首都大学東京ヘルスプロモーションサイエンス学域
首都大学東京 ヘルスプロモーションサイエンス学域

第2回キャリアアップセミナーの報告

2018年5月23日
助教の古市です。
先日、運動分子生物学研究室主催のキャリアアップセミナーが開催されました。
 
大学院生の中には、
 研究者になりたいけど博士課程に進むのはちょっと・・
 博士課程に進んだ後は就職できるのか・・
といったように、研究は好きだけど博士課程に進学して研究で生きていくという道に漠然とした不安を抱いている人はいると思います。
 
最近は博士課程に進む学生の数が減ってきている一方で、企業が博士号を取得した人を採用するケースが増えていたり、海外で働くためには博士号を持っていないと通用しない(?)という話を耳にすることがあり、
一度、博士課程を修了した後に(アカデミアではなく)企業の研究者として働く選択肢があることを学生の皆さんに知ってもらうことが必要ではないかということになりました。
 
そこで今回、講師をお願いしたのはライオン株式会社の大寺基靖さんと岩本拓さん。
大寺さんはライオン社で人事の仕事を経験したこともあり、広い視点でのお話いただきました。ライオン社にとって今求められている人材像、そして社内での人材育成制度を教えて頂きました。また移りゆく時代をライオン社がどのように生き抜いてきたのか、また今後の戦略についても少し教えて頂き、大変興味深い内容でした。
 
岩本さんは博士号を取得した後、ポスドクとして働いた後に企業に就職されました。キャリア選択の折に考えていたことを赤裸々に話してくださりました。生の声は学生にとって大変貴重だったと思います。企業の研究者について私も知らなかったことをたくさん教えて頂きました。
 
P1060571.JPG
学部生・大学院生を中心に、多くの方が話を聞きにきてくれました。30分間あった質疑の時間は、多くの質問が出て盛況となりました。
 
P1060569.JPG
ちなみにポスターで使った挿絵は、フランスで画家として働く古市の妹が描いたものです。
この講演の趣旨を伝えると快諾してくれました。
 


【お知らせ】第2回大学院生のためのキャリアアップ独り占めセミナー

2018年5月 7日
運動分子生物学研究室主催のキャリアップセミナー・第二弾の紹介です。
 
第2回大学院生のためのキャリアアップ独り占めセミナー
 
日時:5月16日(火)16:30~18:00(予定)
会場:12号館101号室
 
講演1:ライオン株式会社 研究開発本部 研究フェロー 大寺基靖 氏
「研究分野の大転換と人材開発」
 
講演2:ライオン株式会社 研究開発本部 口腔健康科学研究所 副主任 岩本 拓 氏
「学から産へのキャリア選択 -博士課程/研究員の企業での価値-」
 
大学院生に限らず学部生も教員の方も、興味のある方は是非ご出席ください。
 
ライオンポスター.jpg


新年度のご挨拶

2018年4月20日
教授の樋口です。本年度4月より,ヘルスプロモーションサイエンス学域の学域長を拝命いたしました。前任の学域長・藤井宣晴教授のご指導を受けながら,学域の運営に尽力いたします。どうぞよろしくお願いします。
 
2018年度,ヘルスプロモーションサイエンス学域は,教員10名(教授4名,准教授3名,助教3名),大学院生20名(博士院生4名,修士院生16名)の構成です。このほか,客員研究員,ならびに学部生として学域の教員の指導を受ける学生も在籍しています。
 
本年度より,本学では大学院分野横断プログラムがスタートしました。複数の研究科をまたぐ学際的教育プログラムです。私たちが所属する人間健康科学研究科も,プログラムに参加しています。他研究科の先端的な研究を学ぶことを通じて,自身の研究力を更に高めるとともに、研究に対する視野を広げ応用力を身に付けることを目指しています。ヘルスプロモーションサイエンス学域は,教員・大学院生ともに,初年度からプログラムに深く参加しています。
 
これまでヘルスプロモーションサイエンス学域の教員は,人間健康科学副専攻コースの教育にも携わってきました。様々な専攻の学生に対して,健康にかかわる専門的知識を提供するプログラムを提供しています。大学院分野横断プログラムと合わせて,これからも多くの学生に学際的な教育プログラムを提供していきたいと思います。
 
私は中学から12年にわたり,陸上・短距離を専門として部活に励んでいました。今でも運動する習慣を続けるよう努力しています。ヘルスプロモーションサイエンス学域に在籍するスタッフの方々には,実践面でもヘルスプロモーションに努めてほしいと思っています。学域内でスポーツイベントなどを主宰することで,学域長としてサポートできればと考えています。
 
1年間,どうぞよろしくお願いします。


中間発表会と歓迎会

2018年4月 3日

本日は修士2年生の研究計画発表会が開催されました。

修士論文の研究計画書を執筆し、それをもとに学域内でプレゼンテーションを行います。

アドバイスや新しいアイデア、いろいろな意見が飛び交いました。

IMG_6133.jpg

発表会の後は恒例の新入生歓迎会が行われました。

今年は初めての試みとして、M2の学生に研究室の紹介をしてもらいました。

指導教員の前で学生が研究内容を伝えるというのは新鮮でした。

IMG_6136.jpg

IMG_6153.jpg

IMG_6157.jpg

(古市泰郎)



平成29年度修了式

2018年3月26日

人間健康科学研究科では、3月23日に修了式が行われました。

HPSからは、博士課程3名、修士課程12名が修了しました。

0113_xlarge のコピー.jpg

 

夕方からは南大沢キャンパスに移動して、修了パーティが開かれました。

今年は企画してくれた修了生、送り出す側の後輩から、それぞれ素晴らしい贈り物(プレゼントやムービー)がありました。

修了生からの挨拶では、涙あり笑いありの言葉が続き、皆さん思い出に浸りました。

P1060389 のコピー.JPG

P1060478 のコピー.JPG

P1060496 のコピー.JPG

P1060495 のコピー.JPG

 

長年HPSを支えてくださった事務員の方が、この3月で卒業されることになりました。学生と教員からお礼のプレゼントをお贈りしました。長きにわたってご尽力頂きましたこと、心より感謝いたします。

P1060483 のコピー.JPG

また、稲山貴代先生は4月からご栄転されることになります。私たちとしてはとても寂しくなりますが、益々のご活躍を祈念いたします。今後もHPSを見守って頂けたらと思います。

P1060418 のコピー.JPG

最後に集合写真です。修了生の皆さん、またいつでも遊びに来て下さい!

P1060517 のコピー.JPG

(古市泰郎)

 



1