首都大学東京 ヘルスプロモーションサイエンス学域

「願いごと、受付終了」

2019年9月18日

運動分子生物学研究室の藤井です。

夏になると、13号館の玄関ホールには、七夕の飾りが毎年あらわれます。ヘルスプロモーションサイエンス学域の関係者だけでなく、13号館にレポートを提出しにきた学生などが、さまざまな願いごとを短冊にしたため、飾っていきます。

p1.jpg

 

七夕飾りに願いごとをかかげるのは江戸時代に始まったようです。当初は、技芸ごとの上達を祈り短冊に綴っていたらしいので、本来なら自己能力の発達や夢が祈られるべきなのでしょうけれど、13号館のそれは具体的な物欲が…。

p2.jpg

 

13号館の七夕飾りは毎年、夏のあいだいっぱい、みなを見守ってくれます。

 

先日、短冊を集めて、大学近くの神社に納めてきました。願いごとが叶うように祈りを込めて。

p3.jpg

 

今夏の願いごとは、受付終了です。