首都大学東京ヘルスプロモーションサイエンス学域
首都大学東京 ヘルスプロモーションサイエンス学域

博士2年中村彩希さん(稲山研)の研究成果が国際誌に掲載されました。

2017年3月31日
研究室の博士後期院生,中村彩希さんが研究成果を国際誌(BMC Public Health)に発表しました。
 
Saki Nakamura, Takayo Inayama and Takashi Arao: A randomized-controlled trial focusing on socio-economic status for promoting vegetable intake among adults using a web-based nutrition intervention programme: Study protocol. BMC Public Health, 2017. 17 :74 DOI 10.1186/s12889-016-3907-y(Corresponding author: Inayama) (査読有)
 
博士前期課程から続けてきた研究,野菜摂取促進のためのwebベースの介入研究のスタディプロトコルです.
 
今後,介入研究の成果についても順次発表していきます.
 
オープンアクセスの雑誌ですので,どなたでも自由にダウンロードできます。
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5237162/